架空請求電話にご注意を!

 先日、岐阜市内の中学生が、利用していない有料サイトの料金を請求される「架空請求メール」の被害にあったということについて連絡しましたが、今度は、中学生の携帯電話に架空請求の電話が入りました。幸い、電話の内容を不審に思い、適切な対応をしたので、料金を支払うという被害にはあいませんでした。今後も同様な事案が発生することが予想されます。十分気をつけましょう!

■生徒の携帯電話に携帯電話会社の社員を名乗る男から電話が入った。
■アダルトサイトに登録されましたね。もし、退会するのであれば、34万円支払ってほしい。本人確認をしたいので、フルネーム、自宅の電話番号をお答えください。声が若いようですが、おいくつですか。高額になりますが、自分で支払えますか。親に相談して後日電話してください。支払わなければ東京地裁で裁判にかけられますよ。2、3日後になると金額が増えるので早めにこの携帯に電話してください。

1不意の料金請求がきても、身に覚えのないものについては、支払う必要がない。
2類似する電話が入ってもあわてて料金を支払わない。
3問い合わせの連絡先に連絡しない。
4不審な電話が入ったときは、家族、先生、警察に相談する。